管理が難しくない

金貨を利用した投資で注意したいことに、金貨の損傷があります。金貨が大きく損傷してしまうことにより、プレミアムが失われてしまいます。プレミアムが失われてしまうということは、買取価格が低下してしまうことを意味しています。投資目的で金貨を保有する人だけでなく、収集や贈り物として金貨を購入する人も、保管には気を遣いましょう。

ただ、実際に金貨を購入するときになるとわかりますが、損傷させないようにすることは大して難しくありません。保護ケースに入っている金貨が販売されているため、はじめての人はこのようなものを購入すると安心です。また、金貨は1枚1枚が小さいため、場所を取りません。紛失には注意する必要がありますが、金庫にしまっておくなど、保管場所を決めておくとなくしてしまう心配がありません。金庫のような頑丈なもののなかに入れておけば、損傷してしまうこともなく安心です。

収集型金貨や地金型金貨を含め、金貨はコインショップ、貴金属店、金地金販売点、百貨店、銀行などさまざまなところで買い求めることができます。ただ、どこで購入するのかによって価格には差があるため注意しましょう。なお、金貨は店頭だけでなくオンラインショップでの購入も可能です。